記事の紹介

コラム

『医者に睡眠薬を飲まされ続けて失業…精神科「処方薬依存」の恐怖』のご紹介

この記事は未完成です。随時、加筆いたします。 記事のご紹介  医者に睡眠薬を飲まされ続けて失業…精神科「処方薬依存」の恐怖 by 佐藤 光展 語句の解説 睡眠薬(すいみんやく)  睡眠薬とは不眠症に用いられる処方薬です。有効成...
コラム

「ベンゾジアゼピン系はオキシコドンとフェンタニルに勝って、2016年の過剰摂取死で最も一般的な薬物です」

取り急ぎご紹介します。今後、加筆する可能性があります。 記事のご紹介 見出しだけ翻訳 Benzodiazepines were involved in more drug-induced deaths in 2016 than...
コラム

保護中: 世界ベンゾ注意喚起の日(7/11)取材記事のご紹介

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード
コラム

シンポジウム「平成30年度診療報酬改定後のベンゾジアゼピン系睡眠薬の減量」

記事のご紹介 医薬品の正しい情報提供を求める  三島氏はまず,睡眠薬を初めて服用した患者を追跡した結果,10人に1人が1年以上の長期服用につながったことを示した氏らの調査を紹介した。睡眠薬を処方する精神科医・心療内科医の9割が症...
コラム

「心房細動にベンゾジアゼピン系薬剤を使用して複視が……」 by 読売新聞

「心房細動にベンゾジアゼピン系薬剤を使用して複視が……」  読売新聞のサイトに「心房細動にベンゾジアゼピン系薬剤を使用して複視が……」という記事がありましたので紹介します。 ベンゾジアゼピン系の抗不安薬の多くで、「複視」の副作用...
コラム

言語化の大切さ

『「死にゆく人の心」を蝕むスピリチュアル・ペインの対処法』と言う記事を読みました。正解があるわけではないですが、私の考えたことを書きたいと思います。 スピリチュアル・ペイン  スピリチュアル・ペインと言うのは、「痛み」という言葉になる前...
コラム

医者も患者もコレを言われると、内心ものすごくムッとする

「医者は患者にコレを言われると、内心ものすごくムッとする(週刊現代)」を読んでみて文章が巧みだなと感じました。 医者が病気を治すのではなく、病気を治すのはあくまで患者自身。その手助けをするのが医者の役目だ。それを勘違いしてはいけない。 ...
コラム

30年遅いんだよ!!と思わず言ってしまうヤバい副作用のお知らせ

『新たに判明!売れに売れているあの薬の「ヤバい副作用」(週刊現代)』という記事がありましたので、ご紹介します。 ※2018年9月13日に当該記事のリンク切れを確認しました。インターネットアーカイブにキャッシュされていますので、そちらを紹介...
コラム

睡眠薬常用、目にダメージ

「睡眠薬常用、目にダメージ…神経過敏でけいれん」という記事を見つけましたので、ご紹介します。  睡眠薬常用、目にダメージ…神経過敏でけいれん  睡眠薬や抗不安薬を長期服用すると、脳の中央にある視床が過度に興奮し、まぶたのけいれんや目...
タイトルとURLをコピーしました