記事の紹介

コラム

「心房細動にベンゾジアゼピン系薬剤を使用して複視が……」 by 読売新聞

「心房細動にベンゾジアゼピン系薬剤を使用して複視が……」  読売新聞のサイトに「心房細動にベンゾジアゼピン系薬剤を使用して複視が……」という記事がありましたので紹介します。 ベンゾジアゼピン系の抗不安薬の多くで、「複視」の副作用...
コラム

言語化の大切さ

『「死にゆく人の心」を蝕むスピリチュアル・ペインの対処法』と言う記事を読みました。正解があるわけではないですが、私の考えたことを書きたいと思います。 スピリチュアル・ペイン  スピリチュアル・ペインと言うのは、「痛み」という言葉になる前...
コラム

医者も患者もコレを言われると、内心ものすごくムッとする

「医者は患者にコレを言われると、内心ものすごくムッとする(週刊現代)」を読んでみて文章が巧みだなと感じました。 医者が病気を治すのではなく、病気を治すのはあくまで患者自身。その手助けをするのが医者の役目だ。それを勘違いしてはいけない。 ...
コラム

30年遅いんだよ!!と思わず言ってしまうヤバい副作用のお知らせ

『新たに判明!売れに売れているあの薬の「ヤバい副作用」(週刊現代)』という記事がありましたので、ご紹介します。 ※2018年9月13日に当該記事のリンク切れを確認しました。インターネットアーカイブにキャッシュされていますので、そちらを紹介...
コラム

睡眠薬常用、目にダメージ

「睡眠薬常用、目にダメージ…神経過敏でけいれん」という記事を見つけましたので、ご紹介します。  睡眠薬常用、目にダメージ…神経過敏でけいれん  睡眠薬や抗不安薬を長期服用すると、脳の中央にある視床が過度に興奮し、まぶたのけいれんや目...
タイトルとURLをコピーしました