スポンサーリンク
コラム

DeepLはGoogleよりも上手に翻訳するそうです

コラム
https://www.deepl.com/translator

DeepL翻訳が日本語に対応

DeepL翻訳

DeepL翻訳
DeepL翻訳(無料版)で翻訳しましょう。DeepL翻訳は、最先端のニューラルネットワーク技術を駆使して開発された、超高性能な機械翻訳システムです。 英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語、オランダ語、ポーランド語、ロシア語、日本語、中国語に対応しています。

DeepL翻訳が日本語と中国語を習得

DeepL翻訳が日本語と中国語を習得
「日本語はいつ使えるようになりますか」「中国語はいつ使えるようになりますか」この2つの質問をこれまで幾度となく受けてきました。今こそ喜んでお答えしましょう。「今日!」「今天!」

DeepLはドイツある人工知能の会社

DeepL 会社概要

クラウドサービス全般で注意すること

 入力した内容はインターネットを経由してサーバーへ送られます。むやみに機密情報を入力してはいけません。利用規約やプライバシーポリシーを読んで、入力した情報がどのように取り扱われるか確認してください。

 送信ボタンを押さなくても入力しただけで送信されるクラウドサービスはあります。

 クラウドとはインターネット上のどこかにあるコンピューター群のことで、情報を入力すると何らかのアウトプットをしてくれる存在の事です。これらの概念図を描く時に雲(クラウド)のような図で囲ったことからそう呼ばれるようになったと言われています。

参考資料

Google翻訳を超えた? 新しい翻訳サービス「DeepL」がその精度の高さで話題に【やじうまWatch】
 新しい翻訳サービス「DeepL」がその精度の高さで話題になっている。Google翻訳はもちろん、「みらい翻訳」にも匹敵するのではないかともっぱらの評判だ。
めちゃくちゃ精度が高いと話題の機械翻訳「DeepL翻訳」に日本語の翻訳機能が登場したので実際に使ってみた
近年ではオンラインの翻訳サービスに機械学習が用いられるようになり、以前よりも格段に翻訳の精度が向上しています。2017年8月にサービスが開始された機械学習を用いたオンライン翻訳サービスの「DeepL翻訳」が、日本語と中国語の翻訳に新しく対応したとのことで、実際に日本語での翻訳機能を試してみました。
驚きの品質を無償で ~AI翻訳サービス“DeepL翻訳”が日本語と中国語に対応/Windows/Mac向けのデスクトップアプリも無償提供。[Ctrl]+[C]キー連打で手軽に翻訳
 独DeepLは3月19日(現地時間)、同社の翻訳サービス“DeepL翻訳”が日本語と中国語に対応したと発表した。
タイトルとURLをコピーしました