スポンサーリンク

「睡眠薬や抗不安薬を毎日飲み続けるのはよくないですか?」高須幹弥 医師による回答動画

コラム
https://www.youtube.com/watch?v=YlDnXY38vvw

[YouTube]睡眠薬や抗不安薬を毎日飲み続けるのはよくないですか?デパス、マイスリー、メイラックス、ハルシオン、ソラナックス

睡眠薬や抗不安薬を毎日飲み続けるのはよくないですか?デパス、マイスリー、メイラックス、ハルシオン、ソラナックス

目次

  1. 質問内容の紹介 0秒
  2. 高須幹弥医師の回答開始 40秒
    1. 結論、毎日ずーっと睡眠薬を飲み続けるのはダメです 52秒
    2. 薬物耐性について 1分37秒
    3. 世界的には最大4週間まで 1分59秒
    4. 薬物耐性で薬が効かなくなると、薬量が増えたり、さらに強い薬に代わる 2分49秒
    5. 日本のエンドレス処方は異常 3分26秒
    6. 日本はベンゾ大国(皮肉)と呼ばれている 3分47秒
    7. ベンゾ以外の睡眠薬(メラトニン受容体作動薬、オレキシン受容体拮抗薬) 4分13秒
    8. GABA受容体作動薬(ベンゾジアゼピン系を含む)連用による悪影響 4分57秒
    9. 飲み続けると薬物耐性ができる 5分38秒
    10. 不安は生きていく上で必要なもの 6分53秒
    11. 薬物耐性は不安を強くする 7分44秒
    12. 薬物耐性はうつ病や不眠を起こす 8分8秒
    13. 薬物耐性は漠然とした不安を起こす 8分22秒
    14. 薬物耐性は身体依存を起こし、精神依存を起こす 8分41秒
    15. 断薬すると離脱症状が出て、反跳性不眠を起こす 9分0秒
    16. ベンゾに依存している人は離脱するのに2週間ぐらいかかる 9分23秒
    17. 少しずつ減薬する方法がある 9分38秒
    18. 不眠の元になっている原因に目を向ける 10分4秒
    19. ベンゾ系の連用で認知症(記憶力の低下)になりやすい 10分47秒
    20. 抗不安薬(ベンゾ系)で睡眠薬と同様の問題あり 12分34秒
    21. 睡眠薬や抗不安薬を止めると体調が良くなったり、抑うつが解消する場合あり 13分15秒
    22. 重度のうつ病、躁うつ病、統合失調症、パニック障害など投薬治療が必要な方もいる 14分19秒
    23. 美容整形に来る患者の中に、睡眠薬や抗不安薬を飲む必要性がなさそうな人が結構いる 15分9秒
    24. 患者は精神科医師の助言を信じている(洗脳) 16分21秒
    25. 製薬会社と精神科医による利潤追求が漫然処方の原因 16分46秒
    26. 高血圧、高脂血症、高コレステロール血症の薬も利潤追求の対象 17分37秒
    27. 製薬会社と権威者(医師や大学の教授)は癒着している 18分12秒
    28. 精神科医は診療報酬の制度上、薬を多く処方しリピーターにさせないと経営が成り立たない 19分9秒
    29. 精神科医は回転率を上げるために3分診療をしている 19分37秒
    30. 本当は生活指導、心理カウンセリングに時間をかける方が患者のためになるが、経営が成り立たない 19分54秒
    31. 精神科医の中には患者本位の先生もいると思う 20分18秒
    32. 睡眠薬や抗不安薬を毎日飲み続けるのは止めた方がいい 20分37秒
    33. 薬局で買えるドリエル(抗ヒスタミン薬)も連用は止めた方がいい 20分53秒
    34. 睡眠薬や抗不安薬はどうしても必要な時に単発処方すべき 21分23秒
  3. 聞き手の感想 22分1秒

回答に登場した薬について

連用を避けるべき薬

  用途カテゴリー商品名
GABA受容体作動薬

ベンゾジアゼピン結合部位作動薬睡眠薬ベンゾジアゼピン系ハルシオン 
リスミー 
ロヒプノール 
サイレース 
チエノジアゼピン系デパス 
Z薬マイスリー 
アモバン 
抗不安薬ベンゾジアゼピン系ソラナックス 
メイラックス 
チエノジアゼピン系リーゼ 
H1受容体拮抗薬睡眠改善薬抗ヒスタミン薬ドリエル
※市販薬

新しいタイプの睡眠薬

  • メラトニン受容体作動薬
  • オレキシン受容体拮抗薬

※ベンゾジアゼピン系と比べて依存性は少ないが、催眠作用が強くないので人気がないと言及している(動画:4分13秒~)

向精神薬の分類

向精神薬睡眠薬
  • ベンゾジアゼピン系
  • チエノジアゼピン系
  • Z薬(非ベンゾジアゼピン系)
  • メラトニン受容体作動薬
  • オレキシン受容体拮抗薬
抗不安薬
(マイナートランキライザー)
  • ベンゾジアゼピン系
  • チエノジアゼピン系
抗精神病薬
(メジャートランキライザー)
  • 抗精神病薬(第1世代)
  • 抗精神病薬(第2世代)
抗うつ薬
  • 三環系抗うつ薬
  • 四環系抗うつ薬
  • 選択的セロトニン再取り込み阻害剤(SSRI)
  • セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤(SNRI)
  • ノルアドレナリン・セロトニン作動性抗うつ剤
気分安定薬
(ムードスタビライザー)

  • ミネラル
  • 抗てんかん薬
精神刺激薬脳内のドーパミンやノルアドレナリンなどの神経伝達物質の分泌を促すことで、意欲や覚醒を促す薬。ナルコレプシーやADHDの治療に用いられるメチルフェニデートや、覚醒剤のアンフェタミン・メタンフェタミンなど。出典:デジタル大辞泉
認知症治療薬
  • アセチルコリンエステラーゼ阻害剤
  • NMDA受容体拮抗薬

高須幹弥高須クリニック – YouTube

高須幹弥高須クリニック

参考文献

タイトルとURLをコピーしました