スポンサーリンク
コラム

宝くじ1等ほぼ当たらない説 2019

コラム

夢のない話

 夢のない話でごめんなさい。宝くじはあなたが思っている以上に当選しません。宝くじを買うことを「夢を買う」と言いますが、現実はシビアです。年末ジャンボ1枚300円ですが、その300円を運任せや人任せにせず、あなたの意思で使ってみませんか?

年末ジャンボ宝くじ2019の当せん確率

等級等当せん金本数
(23ユニット)
確率何枚中に1枚か?
(小数点3桁を四捨五入)
6面サイコロで1を連続何回出すのと近いか
1等700,000,000円23本0.0000000520,000,000枚中に1枚10回
1等の前後賞150,000,000円46本0.000000110,000,000枚中に1枚9回
1等の組違い賞100,000円4,577本0.00000995100,502.51枚中に1枚7回
2等10,000,000円69本0.000000156,666,666.67枚中に1枚9回
3等1,000,000円2,300本0.000005200,000枚中に1枚7回
4等100,000円46,000本0.000110,000枚中に1枚6回
5等10,000円920,000本0.002500枚中に1枚4回
6等3,000円4,600,000本0.01100枚中に1枚3回
7等300円46,000,000本0.110枚中に1枚2回
年末ラッキー賞20,000円46,000本0.000110,000枚中に1枚6回
はずれ0円408,380,985枚0.887784751.13枚中に1枚1回
ユニット数
枚数
1ユニット20,000,000枚
23ユニット460,000,000枚

6面サイコロで実感しよう

 1等の当選確率は、6面サイコロを10回連続で投げで全て1が出る確率よりは簡単と言えます。何回連続で1が出せるだろうか?お手持ちの6面サイコロを投げて実感してみましょう。

6面サイコロで全部1が出る確率

回数確率何分の1か?
10.16666666676分の1
20.0277777777836分の1
30.00462962963216分の1
40.00077160493831,296分の1
50.0001286008237,776分の1
60.0000214334705146,656分の1
70.000003572245085279,936分の1
80.00000059537418081,679,616分の1
90.0000000992290301310,077,696分の1
100.0000000165381716960,466,176分の1
110.000000002756361948362,797,056分の1

そんな考えで大丈夫か?

「買わなきゃ当たらないよ」と宝くじ売り場からCMが流れます。それは間違いありません。7等(300円)の当選確率は10%で、当せん中では約89%を占めています。7等もハズレと考えると1.221525%しか当せんしないことになります。

当せんの内訳

当せんの内訳(円グラフ)

当選確率

当せん確率(円グラフ)

還元率およそ49.8%

売上に対する還元率(円グラフ)

 誠実なCMなら「買っても99%当たらないよ」になりそうです。

 宝くじの収益金の約40%が公共事業等に使われいるから、宝くじは寄付するつもりで買っていると言う方もいます。それならは直接寄付しても良いはず。やはり、当せんへの淡い期待をしていると思います。

 宝くじは買ってから当せん番号を調べるまでの間に、当せんした自分を想像して楽しむものだという考えもあります。確かに買わずに想像するのと比べるとリアリティが違う。それならば1枚だけ買って楽しむのであれば良いでしょう。

 宝くじを買うのは自分で考えるのを止め、他人に考えてもらおうとする姿勢の現れと私は考えています。ベンゾジアゼピン薬害問題もその考えの結果、起きている面もあります。

 現代人は人生までもアウトソーシングしてしまったのです。生きる意味が分からない人が増えるのも当然かもしれません。自分でやったこともない事をアウトソーシングして生きています。食器洗い乾燥機のお陰で食器を手洗いしたことがない子供がいると聞いたことがあります。

 選挙への投票もアウトソーシングに他ならないと私は思う。自分がやったこともない職に就く人を選びます。投票した意味も結果もよくわからないまま過ぎてしまう。当選者にあなたに投票したからお願いを聞いてとも言えない。投票した瞬間に終わってしまう。それでも投票しなければ気がすまない。宝くじ1枚買うのと同じ心理なのかもしれない。

参考資料

タイトルとURLをコピーしました